ヘナ染め後にシャンプーは必要?

あなたはヘナで白髪を染めた後、シャンプーしていますか?

世間には、ヘナ染め後にシャンプーで丁寧に洗髪する方と、シャンプーをせずお湯で流すだけで終わる方がおられるようですが、 実際のところ、シャンプーはした方が良いのでしょうか。

それともしない方が良い?



ヘナ染め後にシャンプーは不要

ヘナ染め後のシャンプーが必要かそうでないかでいうと、必要ありません。

ヘナには余分な汚れや皮脂を吸着する作用があります。
ヘナを長時間頭皮や髪に置くことにより、皮脂汚れなどはほぼきれいに落とせるため、わざわざヘナ後にシャンプーを利用する必要はありません。

むしろ、シャンプーをすることで髪や頭皮を乾燥させてしまう可能性があること、 またシャンプーでヘナの成分を落としてしまうことにより、色落ちを早めてしまう可能性もある事を考えると、しない方が良いかもしれません。

ここで「しれません」と曖昧な言い方をしているのは、頭皮の状態は人によって異なるから。

あまりにも皮脂汚れがひどい場合など、頭皮の状態によっては、シャンプーした方が良い方もいると思います。



ヘナの後にシャンプーをしている人は、なぜしているの?

なぜ、ヘナで白髪を染めた後にシャンプーを利用する方が多いのでしょうか?

人により理由は異なりますが、ヘナ後にシャンプーをしないとヘナ特有のきしみ感が残りやすいことと、 においを緩和するためという理由がほとんどでしょう。

なんとなく、シャンプーをしなくてはいけない気がするからしている、なんて方もおられると思います。

シャンプーをしないと、ヘナの成分が多く髪に残るため、しばらくの間はごわつきが気になる事があったり、 においも強く出やすいです。

それらは放置しても特に問題はありませんが、どちらかというと不快なものであるため、 気になる方もおられるはず。

もともと乾燥しやすい方は、ヘナ後のシャンプーは控えた方が良いですが、 どうしても気になるのなら軽くシャンプーすると良いでしょう。



ヘナ後のシャンプー 洗い過ぎると乾燥を招く

先にも述べた通り、ヘナ後のシャンプーは髪や頭皮を乾燥させる可能性があるため、 出来ればしない方が良いです。

ただ皮脂分泌が多い方だと、シャンプーなしでは気持ち悪いと感じる方もおられるかもしれません。

もしシャンプーをする場合は、ごしごし汚れを落とすというよりは、 頭皮に付着した余分なヘナやにおいを緩和させるような感じで軽く利用しましょう。

しっかり洗い過ぎるのはNGです。
使用するシャンプーも、洗浄力の強いものではなく、髪に優しい使い心地を意識したものを利用するのがベターです。

以下は、当サイトでもご紹介しているヘナのメーカー、シムシムジャパンが販売するセサミシャンプー。

アミノ酸系洗浄成分を使用した、頭皮や髪に負担の少ないシャンプーで、 ヘナによる白髪染めの後でも安心して利用できます。

シムシムジャパン セサミシャンプー

天然ハーブや和漢植物エキス、セサミオイル、絹セリシンなどを配合した、天然精油の香りが爽やかなノンシリコンシャンプー。

洗浄力の強いシャンプーによる頭皮への負担、乾燥が気になる方、またヘナ後にシャンプーを行うという方にもおすすめです。

同ラインアップのコンディショナーとの併用だと、よりその良さを実感できるでしょう。





頭皮の乾燥は、頭皮や髪の健康の大敵

頭皮が乾燥した状態は、頭皮はもちろん髪の健康を維持するうえで決して良いものではありません。

乾燥した状態を放置するとかゆみが起きやすくなったり、乾燥が続くと頭皮の血行が悪くなり、 栄養が行き渡りにくくなることで髪質が弱くなってしまう恐れもあります。

皮脂の量が多いというのならばともかく、 もともと乾燥肌であるという方は、ヘナ後にシャンプーを行うのは控えた方が良いかもしれません。

ネットなどに書かれている「ヘナの後にはシャンプーをする」という話を鵜呑みにするのではなく、 自分の頭皮の状態を見極めたうえで、シャンプーするかしないかを決めるようにしましょう。



関連記事


Copyright © 2017 - 白髪を染める. All Rights Reserved.  (運営者情報